MESSAGE社長メッセージ

らしさで、
あふれる世の中に。

エステートプラン
取締役社長

西川 健一

エステートプランで
あり続けたい。

2014年12月。実はエステートプランは、経営上の理由によりM &Aで売却される予定でした。当時、営業責任者だった私は、前社長とともに契約の場にいました。複雑な思いを抱きながらも、売却後も今まで通り同じ場所で同じ仕事ができるとのことで、話は前向きに進んでいる。契約書に印が捺されるまさにその瞬間でした。私は「待った」をかけ、会社を引き受けると宣言。無意識でした。ふいに、残された社員の笑顔が脳裏に浮かんだのです。この笑顔と、エステートプランのプライドを守りたいー。強烈な思いが私を突き動かしていました。自分が引き受けたからといって、うまくいく保証はないし、皆が受け入れてくれるかも分からないけれど、そのとき覚悟を決めました。どうなるかじゃない、自分が会社を守るのだと。

  • 奇跡の快進撃、始まる。

    自らが経営者となり新体制で迎えた2015年。当然にして、経営スキルも経験もなくすべてが手探りで、最初は経営どころか、銀行対応、経理処理、雑務に至るまで何でもやりました。寝る暇なんてないくらいに。しかもメンバーは、まだ1、2年目の駆け出しの営業マンたち。しばらくは私の同席が必要だろうし、私自身も最前線で営業をして契約数をこなさなければ、すぐに会社は成り立たなくなってしまう・・・。しかし、そんな心配を他所に、私の覚悟は皆の心に届き、また新たな覚悟が生まれていました。まだまだ半人前だった彼らが、一人またひとりと次々と契約を取ってくるようになったのです。そこから始まった奇跡の快進撃。存続さえ危ぶまれた初年度を乗り越え、現在に至るまで毎年黒字経営が続いています。そして今、新たな未来を描いています。北九州を制覇すべく、毎年店舗を出店させ、5年後には新たなエリアへ進出する予定です。

「社長が一番ピュアですね」

ここには、社長と社員という関係はありません。自分を偽る必要のない家族のような場所です。私が皆のことを熟知しているのはもちろん、皆も私のすべてを知っている。あまり公にはできない弱点さえも。よく言われるんです。「社長が一番ピュアですね」って(笑)。年の差関係なくありのままの自分でいられるから、安心して精一杯生きていくことができる。 私は、この仲間が好きです。語弊を恐れずに言うと、愛しています。互いが相手を敬い、相手を心から信じ、相手によろこんでもらおうと心を砕いている。そんな私たちが目指すのは、まずは北九州で一番、関わる人が幸せになる企業にすること。私たちと関わることで、自分らしく生きていく人であふれる世の中にしていきたい。

心かららしく
いられる瞬間を、
ともに生きよう。

他の社員をみる

ENTRY
エントリーボタン